読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

STONE HENGE Suzuki's blog

ストーンヘンジ鈴木のブログです。

ルイ・ヴィトン

銀座周辺は、ヴィトンのバッグを持った人に、異常な頻度(密度の高いときは1〜2メートルに一人)で出会います。
首をキョロキョロさせないで、まっすぐ前だけを見ていても、視界の中にたぁ〜くさんはいってきます。

持ってる人が幸せなら別に私がとやかく言う筋合いではありませんが
同じ一社のバッグばっかりやたら目にするのも、なんだかナ、と思うのは私だけでしょうか。

しかも、LVMHグループの、ということになると、もっと「一社だけ」状態。
ヴィトンもディオールロエベジバンシーエミリオ・プッチセリーヌもフェンディもみ〜んなLVMH系。