STONE HENGE Suzuki's blog

ストーンヘンジ鈴木のブログです。

高級チョコは今、国産がお勧め!

今は一年で一番チョコが売れる時期。 今までに食べたチョコの量に関しては 世界でも有数と自負する私としましては 今年ぜひおすすめしたいのが国産の高級チョコ。 (コンビニで買えるチョコも日本はレベル高いですが そっちは年中入手可なので、ひとまず置い…

オリンピック! & 古代ギリシャ展2016

ところで今、東京国立博物館で【古代ギリシャ展】(~9/19)やってます。 必見です 。古代ギリシャに興味のまったくなかった人でも楽しめるくらいすごい内容です。 実はスポーツ観戦にはまったく興味がないのですが、それでもすごい試合になると、気が散るこ…

銀座でお茶

久しぶりに銀座ネタを一つ。 以前書いた「銀座ランチ戦争」(13.09.13)では、銀座で働く普通の人々のために低価格高品質で日々頑張ってくれているレストランの話を取り上げました。 が、「銀座でお茶」となると、「たまの銀座なんだから~」というマダム需要…

ぐるっとパス

先日初めてぐるっとパスなるものを買ってみました。 2千円で2か月間、かなりの美術館・博物館が無料になったり割引になったりします。 そこで、東京のお勧めスポットを、二つほど。 それは、泉屋博古館分館(せんおくはくこかん)と、智美術館(ともびじゅつか…

チクワ耳

ネタに悩んでまわりに聞いて回ったら、あたりまえだけど再認識したことがありました。 それは、ついていけない話は楽しめない、ということ。 マラソン得意な人にいろいろ聞いても、足だけでなく頭もついていけてないです。 ゲーム得意な人にいろいろ聞いても…

平凡と非凡

よく見るっちゃ見るよね、という平凡な富士山の写真。一番ありがちな撮影ポイント、新幹線の中から撮りました。 でもこれ、この程度撮るのが意外と大変で驚きました。facebookによく見事な富士山の写真を新幹線の中からパチッと撮って投稿している友人がいる…

きものに興味のある方必見

アタリー社長の平山さんが先日「死ぬほど疲れているから今日の参加は無理!」と思いつつもあきらめずに参加なさった という 着つけ講習会が、思いもよらぬほどタメになり、「参加して本当によかった!」と心からおっしゃっていた その同じ着付け教室主催の特…

国際女性デー

「女性の日」なんてものがあるってご存知でした? 毎年3/8に、ロシアや東欧諸国では、バレンタインみたいに男性から女性へ、または女性から女性へ、お花やプレゼントを送ったりする習慣があり、とても大きなイベントだそうです。(ラトビアの友人から聞きまし…

3/5(木) 午後2時~QVCで水晶ジュエリーやります

水晶と呼ばれるものはすべて天然と思っていらっしゃる方、いらっしゃいませんか? 実は、透明度の高いものほど、合成である可能性も高いのです。 自然界で透明度の高いものを探すより、合成水晶で作った方が短時間で加工しやすい材料ができあがって、便利なの…

外国人向け広告

今朝の地下鉄でまた外国人向け広告発見。 今度は英語のみ。コンビニで外貨が円と両替できる、と。しかもATMで。 以前、海外の観光地でタバコ屋(知ってる人はもはや少ないだろうなぁ。よくおばちゃんが一人でやってました。)みたいな民間の両替商や、両替でき…

東京マラソン2015

ストーンヘンジ鈴木です。 東京マラソンをチラッと応援してきました。(2015.02.22 撮影) スタート地点から早い人で10分くらいで着く場所です。 大河のようにランナーが流れていきます。 ピンクの丸い物体は沿道に立っていた女性の毛糸の帽子↑。撮影時は気付…

命がけ・・・

ここ銀座では履くのに気合いが要るような命がけの高いヒールを履いている方々を、昼も夜もよく見かけます。 当方、今は中ヒール愛用者ですが、昔はヒールが高くてかわいいのが好きで、足が思いきり疲れても、根性で履いてました。高いヒールでこけたりすべっ…

気になること・・・。

「親切」とか「素敵」とか、意味のわりに字が恐ろしいのが気になります。 気になっても、昔はそのまま人生終わってた(と思う)のですが、今はググレば一発です。 親切の語源:http://gogen-allguide.com/si/shinsetsu.html 素敵の語源:http://gogen-allguide…

今日は旧正月の元旦

本日2015年(平成27年)2月18日は旧暦の元旦です。 今日、銀座駅を出たら、地下通路のものすごく目立つところの、ものすごく大きな広告版に、高島屋デパートの中国語の広告がバーンと出ていました。 通常のポスターの4倍サイズ。隣は「いいちこ」の通常サイズ…

きなくさい。。。

きなくさい、なんていう言葉、ほとんど使ったことがなかったですが、最近は使いたくなります。こげくさい、という意味から、何かあやしいとか、戦争の気配がする、とかいう時に使われます。 もし民主主義が機能しているなら、多数決で賛成の多い方に動くはず…

銀座の「画廊の夜会」

銀座は画廊が多いです。バブル後は数が減ったそうですが、それでもまだ「多い」と感じられるくらい銀座では画廊が存在感を放っています。その画廊が連携して開催した「画廊の夜会」という催しに先週初めて行ってきました。どういう催しかと言うと、普段は閉…

生まれ変わり

リニューアル・オープンとかで「生まれ変わりました」と言うこともありますが、今日このタイトルを選んだのは文字通り人間が生まれ変わる話をしたかったからです。 先日「かみさまとのやくそく」という映画を見てきました。産婦人科医の先生が、子供が自分の…

まどみちおさん

まどみちおさんが亡くなった。 お亡くなりになったというニュースが今までなかったので、生きていらっしゃるとは思っていましたが、日野原さんより2歳年上の104歳でいらしたのですね。 「まどみちお全詩集」、「The Animals」、持ってます。 ファンなので、…

雪は夢のエネルギー

今年の雪の降り方はすさまじいですね。 ♪ 雪国では除雪(邪魔な雪を集めてどこかに捨てにいくそうです)の費用だけで数千億円とか。やっかいもの扱いというか、まさにやっかいものですね。 ところが、豪雪地帯では、雪を使って生活にいろいろ役立てているケ…

交詢社ビルが教えてくれたこと

方向音痴(圧倒的に女の人が多い気がします)の人は、性格がよかろうが熱意があろうが仕事ができようが関係なく、救いがたく方向音痴だ、というのが私の経験からくる持論です。個人的にすさまじいレベルの人を何人か知っているので、「私はそうでもないかも」…

問題ない道よりトンネル修復!!

通勤路にレンガ風の敷石をおしゃれに埋め込んでいる歩道があります。 でもしょっちゅう掘り返し工事(ガス管とか水道管関係とか?)があり、結構ツギハギ状態になっています。 そうすると、またそのツギハギを直してレンガ風の敷石をはめ込む工事というのがあり…

エベレストに登りながら撮る人

テレビですごい過酷な山を苦労しながら登る人をカメラがとらえる・・・。 「カメラをかかえてこの映像を撮っている人は、登ってるだけの人より、もっとすごいよね!」といつも家族で感心して見ていました。いったいどんな人??? ♪ という疑問に答えてくれ…

写楽の謎がわかった!

写楽は、人気があったのに、わずか10ヶ月で、覆面作家のまま、消息を絶ってしまいました。 ♪ 長らくその存在は謎でしたが、きれいにパズルのピースがはまるような説があることを最近知りました。 ♪ それは、八丁堀に住んでいた、阿州藩の能役者、斉藤十郎兵…

「今週のお題」今年一番のごちそう

銀座のランチは夜をメインにがんばっているらしいところがお昼はサービス・メニューを出しているようで、お得だ。 最近の自分の中でのヒットはポルトガル料理(CARAVELA(カラヴェーラ))。具だくさんの野菜スープがうれしい。 比較的新しいレストランなのにい…

龍馬伝のアジアでの人気

香港人の友人が、龍馬伝の中国語か英語の字幕つきDVDを送ってほしい、と言ってきた。カナダ在住のお兄さんの家で第一話と二話を見て興味を持ったらしい。ネットで「龍馬伝」「字幕」で検索すると、最終回のクライマックス画面であまり関心のない選挙結果のテ…

クリスマスの挨拶

アメリカでは非キリスト教徒もいることを配慮してお店の店員さんはメリークリスマスとは言わないよう最近は教育されているそうです。 日本ではほとんどのひとがキリスト教徒ではないけれどクリスマスどころかハロウィンまで最近は祭りに加えています。 一方…

クリスマスプレゼントに欲しいもの

人にあげるプレゼントを考えるのは好き。もちろんあげてウけるのも好き。 今までにあげて喜ばれたのでは、女性向けのかわいい小物類で「うまく好みにはまった」とき。だからウけるには運も必要。 今までにもらってうれしかったのは、「たまたまバッチリ似合…

森美術館2010.12

六本木ヒルズの森美術館は夜10時までやっているので時間の都合がつけやすくてありがたい。 12月は異常にカップルが多い。ほぼ全員。みんな、幸せになってね。 ♪ ♪ ♪ ☆(^o^)/遊びに来てください♪==> http://stonehenge.ocnk.net/ ストーンヘンジ・ジュエ…

幸せな死に方

「どんな死に方がいいんだろう」は、「どんな年の取り方がいいんだろう」と同じくらい気になります。 選べるわけではなくても、理想はイメージしておきたい。 ♪ 最近耳にしたとても幸せな人生の終わり方: 義母の友人のお母様が、94歳で最近人生をご卒業。。…

銀座の和服

銀座のあづま通りは呉服関係の老舗が並びます。 この通りだけでなく、銀座には和服関係のお店が結構あります。 でも、和服の人はあまり見かけない。というか、あづま通りは毎日通っていますが、和服の人が歩いているのを見た記憶がない! 夜の銀座なら地域に…

ルイ・ヴィトン

銀座周辺は、ヴィトンのバッグを持った人に、異常な頻度(密度の高いときは1〜2メートルに一人)で出会います。 首をキョロキョロさせないで、まっすぐ前だけを見ていても、視界の中にたぁ〜くさんはいってきます。持ってる人が幸せなら別に私がとやかく言う筋…

ハラ・ミュージアム・アーク

品川にある原美術館は知っていましたが、群馬にもあるとは知りませんでした。 日曜美術館でとりあげられていたのを見て、ぜひ行ってみたくなりました。 ♪ 所蔵のアンディー・ウォーホル作品(大型立体作品)は館長の原俊夫氏がウォーホルと学生のワークショッ…

銀座のブランドショップ

きのう並木通りを歩いていたら、セリーヌがだいぶ前(8/1)に閉店していたことを発見。ロイヤル・クリスタル・ビルにあったヴァレンティノも今年いつの間にかなくなっていました。 あとには何が来るのだろう。 ♪ 一日で一番気温が高いのが、お日様が一番高くな…

「アフリカ・ユナイテッド」はおとぎ話のようでいながら、深い!

アフリカ映画祭で「アフリカ・パラダイス」と並んでもう一つ見たかった「アフリカ・ユナイテッド」を見てきました。 子供たちがルワンダからワールドカップ開催中の南アフリカをめざしてアフリカを縦断してしまうというありえない話を あたかもありそうな楽…

「アフリカ・パラダイス」は「女ならやってみな」の人種差別バージョン

アフリカ映画祭2010で「アフリカ・パラダイス」を見てきました。 アフリカが合衆国となって発展を遂げ、欧州は衰退して後進国になった、という設定の未来を舞台にした映画。 ♪ 昔、日本で雇用機会均等法とかが出てきた頃、デンマークかオランダの映画で「女…

蔦谷重三郎は江戸時代の見城徹氏?

サントリー美術館で蔦谷重三郎をテーマにした展覧会を拝観。みごたえあり。 当時売れ筋の本や雑誌やブロマイド(歌舞伎役者)を次々出していた人。 今で言ったらグラビアみたいな絵をたくさん見ていると江戸の風俗がわかってタイムスリップする感じ。 ♪ 当たる…

ピンクダイヤ、オークションで過去最高落札額38億円!!

11/16にジュネーブで開かれたサザビーズのオークションで、単一の宝石の落札額としては過去最高の38億円という値がついたそうです。 品質の良い24.78ctのピンクダイヤで4544万2500スイスフラン(4616万ドル)。カラット単価としても過去最高とのこと。 落札者…

占い、会社のみんなに大受け!

姉の友人の絢子さんの占いを、私が知らないうちに姉が私の分までみてもらっていて、それをあとで聞いたらあまりに当たっているのでびっくり、 というところから始まったうちのネットショップでの占いサービスのお話。ご縁とは不思議なものです。 ♪ さて、そ…

占いが当たってびっくり

先日、姉の友人が占いの勉強をしているとのことで、実験台に私の名前と生年月日を資料提供した、と姉より事後承諾。 その結果をもらったら、なぜわかるの?というくらい当たっていてびっくり。 ♪ 今まで雑誌でもテレビでも占いは興味なくて全部飛ばしてたし、…

金春流の先生によるお能のセミナー

本日は金春流の先生によるお能のセミナーに参加。 お能が好きになったのは自分でもなぜかわかりません。ある時期から観るのが楽しくなりました。 感覚的に気持ちよくなるというか、当たりの公演だとアルファー波が出る感じ。 ♪ 能面の般若(はんにゃ)は、般若…

堀文子さんのナカジマアートでの個展

堀文子さんは1918年生まれで今年92才。いまだに意欲的な新作を生み出し続けていらっしゃいます。 堀文子(ほりふみこ)さんの個展(2010.11.5〜25)は、前回に続き今年も、平日でも相変わらずの盛況でした。 ♪ NHKの日曜美術館での堀文子さんの特集で、絵のみな…

五島美術館の源氏物語絵巻

五島美術館でやっている源氏物語絵巻(2010.11.3〜28)を見てきました。 着るだけで時間のかかりそうな豪華な着物を着、恋に夢中になり、歌を詠み、楽器を奏で、月や草花を愛で、本を読み、友と語らい、囲碁で遊ぶ、という内容の絵。 今より生活は不便で、寿命…

日本初の女性報道写真家・笹本恒子さんの写真展

先日すてきな写真展に行って参りました。 笹本恒子さんとおっしゃる日本初の女性報道カメラマンの方の撮られた昭和の興味深いスナップ(自選ではなく、この展覧会を企画なさった方がの選んだもの)を並べた写真展です。 写真もさることながら、ご本人の魅力…

 水晶ジュエリー その2

では水晶ジュエリーとは呼べない水晶製品とは? ♪ ジュエリーという定義が厳密という訳ではないので、呼ぶ呼ばないは個人の自由でしょう。 「これをジュエリーと呼んでしまうのですか!」というレベルのものでも、そう呼んだところで逮捕される訳ではありませ…

水晶ジュエリー

『水晶って、ジュエリーだったの? 』というあなた。 あえて言わせていただきましょう。 『ジュエリーと呼ぶにふさわしい水晶はある』のだと。 ♪ 水晶ジュエリーという言葉を日本で(そして世界で)初めて使ったのは、おそらくQVCジャパンのジュエリー担当者だ…

ストーンヘンジ鈴木祐子

『ストーンヘンジ鈴木祐子』ってなんだ?と思われることでしょうが、 天然石ジュエリー・ブランドのストーンヘンジのためのブログ、ということで、たまにテレビ通販でご説明などさせていただいている鈴木が書かせていただくことになり、 こういうタイトルと…